ハナヒゲウツボ
     Rhinomuraena quaesita

(写真:横浜ランドマークタワー特別展示にて/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類:条鰭綱 ウナギ目 ウツボ科
学名:Rhinomuraena quaesita
英名:Ribbon eel
分布:インド洋および太平洋西部の熱帯

●解説

 全長約130cmになるウツボの一種で、幼魚は上写真のように黒色と黄色ですが、成魚になると体色が鮮やかな青色(鼻先から背びれにかけて黄色)に変化し、さらにしばらくするとオスからメスに性転換した上で全身黄色になるのが特徴。