M4中戦車「シャーマン」(アメリカ)
       M4 (U.S.A)

M4のバリエーションの1つ、M4A3。
(写真:韓国 臨津閣/撮影:裏辺金好)

●解説

 第2次世界大戦時の1941年に試作車が誕生したアメリカの戦車で、通称「シャーマン」。シャーマンとはイギリスがつけた愛称で、ウィリアム・T・シャーマンという、アメリカ南北戦争時に活躍した北軍の将軍の名前に因む。
 1945年までに5万2966両も製造され、ソ連のT−34に次ぐ量産数。当然のことながら、バリエーションも非常に多く、車体や砲塔、サスペンションなど様々な差異がある。第2次世界大戦ではナチス・ドイツ、日本と戦ったほか、さらに朝鮮戦争や中東戦争でも使用されている。
 西側諸国やソ連にまで供与されており、日本や韓国も受領。特に日本では1970年代までは主力戦車だった。

●ギャラリー


M4のバリエーションの1つ、M4A3E8。
(写真:韓国・ソウル 戦争記念館/撮影:裏辺金好)