三原市(広島県)≪みはらし≫


●調査者名・コメントなど

 調査者:リン
 コメント:汚水のマンホール蓋は、三原市の夏の一大イベントである「やっさ祭り」で踊られる「やっさ踊り」を踊る人々が描かれています。このやっさ踊り、江戸時代から続く歴史あるものだそうです。


●調査者名・コメントなど

 調査者:Mr.S
 コメント:雨水のマンホール蓋も「やっさ祭り」をデザインしていますが、人気アニメ「妖怪ウォッチ」の監督で三原市出身のウシロシンジさんが手掛けた「ミハリンとタコじいによるやっさ祭り」を描いています。


●調査者名・コメントなど

 調査者:Mr.S
 コメント:2017(平成29)年が小早川隆景による三原城築城450周年であることからデザインされた汚水用マンホール。三原城の石垣、白波と新しい風、瀬戸内海の多島美をモチーフにしています。

↑ PAGE TOP