阪急電鉄8300系


8300系初期型のデザイン。
(写真:淡路駅/撮影:うめ吉)

●基本データ

デビュー年:1989(平成元)年
主な運行区間:京都本線、千里線、大阪市営地下鉄堺筋線

●堺筋線直通に対応した、8000系の京都線バージョン

 8000系の姉妹系列で、京都線系統及び直通相手の大阪市営地下鉄堺筋線用である。
 車体・内外装共に基本的な構造・設備・車両バリエーションは8000系と共通(セミクロスシート車はなし)で、前面デザインの変遷も8000系同様。なお、7300系との増結運用が可能で、ラッシュ時の10両編成や一部の7300系編成の中にも組み込まれている場合もある。
 基本編成は8両。

●バリエーション


前面に傾斜角をつけ、また車番を運転台左側下に表記する編成。
(写真:淡路駅/撮影:うめ吉)

上をベースに、さらに運転台窓ガラスを拡大した編成。
(写真:淡路駅/撮影:うめ吉)

↑ PAGE TOP