広島電鉄3900形


左は3800形。似たようなデザインだが、ラインの巻き方、ライトなどが異なる。
(写真:十日市町電停/撮影:リン)

●基本データ

デビュー年:1990(平成2)年

●3800形の発展形

 8編成がアルナ工機で製造された、3車体連接車両。
 基本的には3800形と同じだが、モーター出力の増強、各部のLED化の他、前面帯の塗り分けを変更。また、方向幕と運転台周辺を一体化したワイドガラスの採用により、よりやわらかい雰囲気となった。

●カラーバリエーション


2018年に3905号に施された京急電鉄ラッピング列車。
(写真:宮島口/撮影:リン)

2016年に3906号に施されたTHE OUTLETS HIROSHIMA 広告車両。広島電鉄が開発したニュータウン「西風新都グリーンフォートそらの」にイオンモールが開業させた施設である。
(写真:原爆ドーム前〜本川町/撮影:リン)

↑ PAGE TOP