笹子駅(JR東日本)
  J.R. Sasago Station
▼開業年月日
1903(明治36)年2月1日

▼所在地
山梨県大月市笹子町

▼駅構造
地上駅

▼主な利用可能路線
中央本線
▼メモ
 甲州街道の難所・笹子峠の東側に位置する駅。駅前は山間の集落が広がっています。かつては笹子餅が売られていましたが、現在は駅は無人化され駅前の販売所でのみ購入できます。
(撮影&解説:里川街道 禁転載)

▼駅とその周辺の様子

駅前の交差点で、甲州街道が通る。通過する自動車の数は多いが、人通りは少なく閑散としている。

1985(昭和60)年に無人化され、自動券売機と簡易Suica改札機が設置されている。

土盛上にホームがある。以前はスイッチバック方式だったが1966(昭和41)年に解消された。
上り列車はホーム中程の待合室付近に先頭車が停車するため、ホームの出口側には停車しない。