信濃町駅JR東日本
  J.R. Shinanomachi Station
▼メモ
 1面2線のホームを有する駅で、甲武鉄道の新宿〜牛込間の開通と共に開業した。現在は、ホームの上にJR信濃町ビルが建っており、このうち1階と2階はアトレヴィ信濃町が入居している。
 明治神宮外苑の最寄り駅の1つであり、聖徳記念絵画館や国立競技場、明治神宮野球場などへのアクセス駅でもある。また、周辺は創価学会本部や聖教新聞社など、創価学会系の施設が広がっている。
(写真&解説:裏辺金好)
▼開業年月日
1894(明治27)年10月9日

▼所在地
東京都新宿区信濃町

▼駅構造
地上駅

▼主な利用可能路線
中央・総武線各駅停車

▼駅の様子
ホームの様子

駅前の様子

聖徳記念館

2014(平成26)年5月31日で新施設建設のために役目を終えた国立競技場