近畿日本鉄道21020系
       Kinki Nihon Railway Series 21020

前面のブラック部分を強化し、より力強い印象になった。
(写真:大阪線 河内山本〜高安/撮影:Tanabe様)

●基本データ・運用区間

デビュー年:2002(平成14)年
主な運転区間:難波線、大阪線、名古屋線

●新たなる名阪特急の看板車両

 近鉄が21000系アーバンライナーの発展型として製造した特急型車両。
 基本的なイメージは21000系を踏襲しつつ、時代の変化とニーズに対応し、さらなる快適性を追求。座席は新開発のゆりかご型リクライニングシート(背もたれを倒すと、角度に応じて腰部が沈む)を採用したほか、全席禁煙の導入と喫煙コーナーの設置、またデラックスカーへの22インチの大型液晶ディスプレイの設置が特徴である。
 現在、6両編成×2本が在籍している。